ワイマックスについて

現在、高速モバイル通信サービス市場で急激に契約者を伸ばしているとことがあります。
UQ WiMAX(ワイマックス)のモバイル通信サービスです。

ワイマックスとはどのようなサービスなのでしょうか?
もともと人口希薄地帯や、高速通信回線の敷設などが困難な地域での接続手段として
期待され、中距離エリアをカバーする目的でしたが今では高速通信サービス用の規格も
策定されるようになりました。
ワイマックスが急激に契約者を伸ばした背景には、家でも外でも
高速モバイルインターネットを楽しみたいというユーザーが増加したことと、
下り(受信時)40Mbps/上り(送信時)14.5Mbpsという高速通信を実現したことにあります。

また回線工事や追加プロバイダー契約も一切不要のため、契約したその日から
インターネットが使えるといった手軽さもあると思います。さらにワイヤレスなので
配線の煩わしさもありません。
「通信速度の速さ」と「料金の安さ」が決め手となり、契約を決める人が増えていると
思います。

ワイマックスの超高速エリアは全国主要都市を99%カバーし、全国も90%カバーしています。
サービスエリアが今後拡充すれば、さらに使いやすいサービスになるでしょう。

copyright(C)高速モバイル どれがいい?